2009年 01月 23日
鳥の骨
先日 鳥のお勉強をしてきました
写真のあった 骨のところを・・・


写真はトビの翼の骨 (念のために 遺体です)
筒状に見えているのが「骨」です

鳥の骨の中は空洞になっており
多くの部分が空気穴の通った骨で
これにより 体の重さを軽くするのに役立っているそう

ちなみに 「鳥の骨は刺さる」といいますが
骨が折れた場合 まっすぐに折れることなく
斜めに折れるそうです
(写真は 折れなかったのでハサミで切っています)

チキンでスカスカの骨があるのは知っていましたが
体を軽くするためになっていたのには 驚きでした



f0147563_2214347.jpg

[PR]

by kurinbo | 2009-01-23 23:24 | 動物


<< 氷      tanpopo liqueur >>


カテゴリ





円山動物園
旭山動物園
釧路市動物園
おびひろ動物園
ノースサファリサッポロ
フクロウとキタキツネの森
大滝 昆虫・動物王国
おたる水族館
登別マリンパークニクス
サンピアザ水族館
山の水族館
オホーツクとっかりセンター
動物
同居人・隣人
ご当地もの
その他
タグ
お気に入りブログ
その他のジャンル

AX